20年程前の事、当時学生でレンタルレコード店でバイトしてた私。

レンタルレコードって??。。。と思ったそこのお若い方!

昔はあったのよ~、今で言うツタヤみたいもんだけど

もっと小さな個人商店って感じで、のんびりしたいい時代でした。。。


まぁ~私がバイトしてた頃には、CDが普及し始めて

レコードとCDが半々ぐらいだったけどね~。


そこの店長がいい人で、小田島さんって言うんだけど

一緒に店番の時の音楽談義は、いい勉強になったのよね~


その彼がある日、本をくれたのよ~

何でくれたのかは、よく覚えてないんだけど

それが、シャリーマクレーンのアウトオンリムだったわけ。

アウト・オン・ア・リム (角川文庫)

アウト・オン・ア・リム (角川文庫)


読んでびっくりしたわね~

でも、やっぱりね~って感じもあって。。。


子供の頃の記憶、まだ幼稚園行く前くらいの頃。。。

親も忙しかったし、友達もいなかったから

いつも一人で物思いにふけるのが好きで

ボーっと空を眺めてると、自分が子供でも大人でもない

何か、自分をつかさどる別の意識に触れる感覚があって。。。


その後、精神世界について色々な本を読んで、あれは

インナーセルフとかハイヤーセルフに触れる感覚だな~っと思う。。。


この本のお陰で、江原さんや美和さんの言う

“全ては必然”という感覚を、当時から意識して過ごしてきたので

悩む事もあったけど、案外自分を客観的に見れたわね~


ともあれ、世界的有名な女優である彼女の告白は衝撃的で

この本をきっかけに精神世界やスピリチアルに

目覚めた人は世界中にいっぱい!

そうゆう本です。


小田島さん元気かしら~

あの当時30歳くらいだから、もう50歳過ぎてすっかりオヤジか~。。。


ハンドメイドジュエリー&ハンドメイドアクセサリーハンドメイドバック輸入雑貨 のお店ronotico-shop
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。